外部1.jpg

​じっくり棟

Tiny House Kosuge

ミニマルライフを じっくり体験。

こちらの「じっくり棟」は、タイニーハウスでのミニマルライフ(持たない暮らし)を

よりじっくり丁寧に楽しんでいただく客室棟です。

コンパクトな空間の中に、生活に必要な機能を詰め込みつつ、備品については最小限に留めています。

少ない物の中で手間を惜しまず、じっくり滞在したい方におすすめです。

​トイレ・バス・洗面所が別棟となっており、一風変わった造りをお楽しみいただけます。

外観
外観

小菅の湯のすぐ近くに建つ客室棟ですが、木々や畑に囲まれプライベート感も。

press to zoom
外観
外観

木をふんだんに使った、ロフト付きのコンパクトな客室棟です。

press to zoom
夜の様子(左がじっくり棟)
夜の様子(左がじっくり棟)

街灯の少ない小菅村の夜はとても暗く、星空観察にもぴったり。

press to zoom
外観
外観

小菅の湯のすぐ近くに建つ客室棟ですが、木々や畑に囲まれプライベート感も。

press to zoom
room_jikkuri.png

総面積 約18平米(約10畳)

写真をタップすると、室内の様子を360度ご覧いただけます。

最大定員

​4名(小学生以上)

※小学生未満で添い寝のお子様2名までは、定員に含まれません。

ご利用料金

●1~2名:11,000円/棟(税込)

●3名:15,400円/棟(税込)

●4名:19,800円/棟(税込)

​※小学生未満で添い寝のお子様2名までは、定員に含まれません。

チェックイン・アウト

チェックイン、チェックアウトは小菅の湯フロントまでお越しください。

・チェックイン:15時00分~17時30分(17時30分以降のチェックインは要事前相談)

・​チェックアウト:10時00分~11時00分(10時00分前のチェックアウトは要事前相談)

​設備

エアコン / Wi-Fi  / 冷蔵庫 / 2口IHコンロ / トイレ / シャワー・バス / ドライヤー/洗濯機
 ※じっくり棟には、電子レンジ・電気炊飯器・テレビはありません。
 ※各棟のデッキでご利用いただける、アウトドアテーブル(1台)とチェア(2脚)のレンタルを500円で承っております。

 ※ソファーベッド1台 / マットレス・布団1組は常設しています。3名以上の場合はマットレスと布団を追加でご用意しますので、空きスペースに敷いてご利用ください。

​お食事

・IHコンロ(2口)やダッチオーブン等を使っての自炊をお楽しみください。

・調味料や食材はご持参ください。
 ※村内には、道の駅こすげ 物産館や小さな商店(ひろせ商店)もありますが、季節や時間によっては買いたいものが品切れになっていることもございます。なお、最寄りのスーパーマーケット(大月市)までは約30分程度かかります。


・食器や基本的な調理器具はご用意しております。
 ※添い寝のお子様の食器類は普段お使いの食器類をご持参ください。

jikkuri-kitchen2.png

ご入浴

室内にはシャワー・バスがありますが、シャンプーやボディーソープ、タオル類といったアメニティについては、ご持参いただくか、小菅の湯フロントでレンタルをお願いしています(有料)。
また、隣接する小菅の湯での入浴もおすすめです。フロントでお部屋の鍵をご提示いただくと、割引価格でご入浴いただけます。
 《小菅の湯 営業情報》
  営業時間:10:00開館〜18:00閉館(17:00受付終了)
  定休日:毎週金曜日(8月と11月は第4金曜日のみお休み)

注意事項

・敷地内禁煙です。隣接する道の駅こすげ物産館前の喫煙所をご利用ください。

​・敷地内は火気厳禁です。

​・ペットを連れてのご利用はお断りしています。

​・敷地内には急な階段や大きな段差がありますので、ご注意ください。

about-article.JPG

宿泊体験記「タイニーハウスに宿泊してみよう。一棟貸し切りで楽しむ、小菅村の1日。」

小菅村の総合情報サイト「こ、こすげぇー」にて、きがる棟での宿泊体験紀が

掲載されています。